キャッシング無利息は借り入れ期間によりキャッシングをしても無利息でキャッシングできるキャッシングの情報を公開します。キャッシングに関してのニュース記事と他のブログ記事も毎日更新紹介します。
無利息のキャッシングはある一定期間中の借り入れに関しては利息がつかない無利息にて貸し出しを行うキャッシング方法です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

より子、ココロの扉が開くとき…新曲「ココロの鍵」完成秘話

kannivalism/モノクローム
11月14日に1年9ヶ月ぶりとなるニュー・シングル「ココロの鍵」をリリースした、より子。10月からスタートしたテレビ東京系ドラマ『死化粧師 エンバーマー 間宮心十郎』の主題歌となっている同曲は、自分を認められない、自分の心の扉を閉じてしまいがちな人にとって、よき理解者のような存在になってくれそうな楽曲だ。

より子がこの曲を作ったきっかけは、彼女の親友の友達にあるという。当時高校生だったその友達は、親友に連れられてより子の家に遊びにきたとき、初対面のより子の前で突然泣き出した。初めて会った人を前に突然泣き出してしまったことを謝りながら彼女は、その涙の理由を話した。



その子はとても真面目で、「こうあるべき」という完璧主義に近い、高い理想を持った女の子だった。家庭が厳しかったこともあり、親の期待する自分、そうでありたい自分と、現実にそうなりきれていない自分のギャップに苦しんでいたという。

自分を認められない、自分に優しくできないから、他人に優しくできない。本当は誰かと繋がりたいのに、どう繋がってよいかわからない。感じることや溢れる感情をどう表現してよいかわからず、外に出せずに溜め込んでしまう。そしてそれは、自分で壁を作ってしまっていることが原因だとわかっていた彼女は、一歩踏み込めずにいることを苦しんでいた。

突然感情が溢れ出し、泣き出してしまった彼女に、より子はたくさんの言葉をかけた。そしてこの気持ちは曲にしないといけないと思ったという...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


奥田美和子/BORN


◆主題歌関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆主題歌関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません


スポンサーサイト

2007年11月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。