キャッシング無利息は借り入れ期間によりキャッシングをしても無利息でキャッシングできるキャッシングの情報を公開します。キャッシングに関してのニュース記事と他のブログ記事も毎日更新紹介します。
無利息のキャッシングはある一定期間中の借り入れに関しては利息がつかない無利息にて貸し出しを行うキャッシング方法です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

DREAMS COME TRUE、映画『ONE PIECE』主題歌を担当

キン肉マン/キン肉マン オリジナルサウンドトラック
人気グループ・DREAMS COME TRUEが、アニメ映画『ONE PIECE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜』の主題歌を担当することがわかった。タイトルは「またね」。同曲は12月12日に発売されるニュー・アルバム『AND I LOVE YOU』に収録される。ドリカムがアニメ映画の楽曲を手掛けるのは、2001年公開の映画『アトランティス/失われた帝国』に提供した「crystal vine(クリスタル ヴァイン)」以来、2回目となる。

週刊「少年ジャンプ」(集英社刊)で圧倒的人気を誇る漫画『ONE PIECE』は、今年で少年ジャンプ連載10周年を迎え、最新刊47巻現在で1億3千万部を超える売り上げを記録している。劇場版ONE PIECE第9作品目となる今作は、ONE PIECEの歴史上、感涙の話としてファンの間で人気の高い作品。

原作者の尾田栄一郎は、今作で初めて原作・企画協力として参加している。

主題歌については、ドリカムの大ファンである尾田氏が直々にオファー。ドリカムのメンバー、吉田美和と中村正人も『ONE PIECE』の大ファンであることからオファーを快諾し、今回のコラボレーションが実現した。楽曲の制作時には、尾田氏からの「子供たちのコーラスを入れてほしい」というアイデアを盛り込み、より一層映画の世界観を引き立てている。

今回主題歌を手掛けることになったドリカムは、「尾田先生から直々に主題歌のお話をいただき、とてもとても嬉しいのです。ドリカム・チームも音楽活動を行なう上で、いろんな人と出会い、いろんな事と戦い、いろんな仲間に助けられ、また、いろんな別れもあります...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


サイキックラバー/ブッちぎり∞ジェネレーション


◆主題歌関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆主題歌関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません


スポンサーサイト

2007年11月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。