キャッシング無利息は借り入れ期間によりキャッシングをしても無利息でキャッシングできるキャッシングの情報を公開します。キャッシングに関してのニュース記事と他のブログ記事も毎日更新紹介します。
無利息のキャッシングはある一定期間中の借り入れに関しては利息がつかない無利息にて貸し出しを行うキャッシング方法です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

あの「武富士」役員・武井氏が語る「コンプライアンス」とは

 SCREEN~スクリーン~ / サザーランド
 ■コンプライアンス徹底 選ばれる消費者金融めざす

 改正貸金業法の段階的施行により消費者金融業界を取り巻く経営環境は厳しくなるばかり。上限金利の引き下げや、年収の3分の1を超える貸し付けを禁止する総量規制が実施されると、市場規模の縮小は避けれない。利用者に選ばれるには利便性やサービス向上などの営業努力に加え、法令順守(コンプライアンス)の徹底も求められる。コンプライアンスを経営の最重要課題と位置づける武富士の武井健晃代表取締役兼専務執行役員に取り組みを聞いた。(松岡健夫)

--不祥事で頭を下げる企業トップが相次いでいる。この現状をどう見るか
 「不祥事を起こすと、それまで築いてきたブランド力が一日で崩れ落ちてしまう。

生き残っていくには基本を守り、きちんとやっていくしかない。消費者金融業界は貸金業法の改正による規制強化で道幅(手がけられる範囲)が狭くなるが、横道にそれず、悪いことをせずに真ん中を歩んでいくことで利用者のニーズに応える。そうすれば収益も出る」
 「武富士にとっての基本とは、創業の精神である『お客様第一主義』に徹すること。ささいなことでも苦情はすべて報告を受けて解決するようにしている。(上限金利の引き下げで)金利差による金融機関の住み分けがなくなる。利用者がどの金融機関を選ぶかを考えると、順法精神、つまり法律を守る会社が選ばれるはず。だからコンプライアンスが大事になる」

--法令順守体制の確立に向けた取り組みは
 「12月5~7日に全社員対象の研修会(3カ月に1回実施)を開く...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


火災調査官ナナセ (5)


◆消費者金融関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆消費者金融関連の無料のレポート情報
消費者金融からの借金をゴッソリ減らす秘術

もし、今ある借金を返済することができたら、
あなたの人生変わりますか?

そうだったら、
私はあなたの人生を変える自信があります!

「借金がなかなか減らない」

「返済日が迫ってるけど、返せる金がない」

「厳しい取立…

実録!振込め詐欺!

振り込め詐欺!に遭いました!
果たしてその結末は?

としです。

新聞で自殺の記事を読みました。
それは派遣労働者が借金の整理のため、低額の利率の消費者金融に融資をしてもらう際に振り込め詐欺に遭い、人生に絶望し、1通…




スポンサーサイト

2007年11月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。