キャッシング無利息は借り入れ期間によりキャッシングをしても無利息でキャッシングできるキャッシングの情報を公開します。キャッシングに関してのニュース記事と他のブログ記事も毎日更新紹介します。
無利息のキャッシングはある一定期間中の借り入れに関しては利息がつかない無利息にて貸し出しを行うキャッシング方法です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

来年の韓国経済、悲観的な見通し相次ぐ(上)

サブプライム問題とは何か
 下半期に入って回復基調を示した景気は「打ち上げ花火」に終わるのではないかとの懸念が高まっている。長期化する米国のサブプライム問題(信用力の低い人向け住宅ローン)の波紋や1バレル=100ドル(約1万865円)を超える原油価格など国際経済の悪材料が前途を暗くしている。 民間経済研究所や海外投資銀行(IB)は、来年の経済成長率を4%台と低く予想している。当初5%成長を予想していた研究所は、下方修正を検討し始めた。さらに3%台に下落するとの展望もある。 現代経済研究院のユ・ビョンギュ常務は「第3四半期(7‐9月期)までは輸出、内需とも増加を維持していたが、原油高やウォン高、サブプライム問題などで第4四半期以降の輸出増加は厳しく、鈍化する可能性がある」と話した。

サムスン経済研究所の幹部関係者は「来年就任する次期大統領は、経済問題にとっては“不幸な大統領”になる可能性が高い」と展望した。◆設備投資が減少する不安定な景気回復 今年の景気は、輸出と消費を両軸に第1四半期に底を打ち、第2四半期から上昇基調を示した。前期比ベースの成長率は前年の第4四半期と今年の第1四半期に1%を下回ったものの、第2四半期は1.8%、第3四半期には1.4%を記録し1%台を超えた。 特に、第3四半期は前年同期比で成長率が5.2%に達し、2006年の第1四半期(6.3%)以降、最高を記録した。今年全体では4.5%‐5.0%水準になるだろう、と韓国銀行は見通した。 民間消費は第1四半期と第2四半期に4%台前半にとどまったものの、第3四半期には4.9%に跳ね上がり、景気回復を期待させた...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


金融イノベーター群像


◆サブプライム関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆サブプライム関連の無料のレポート情報
超効率SEO対策!キャッシングサイト編

サイトアフィリで稼ぐにはSEO対策が不可欠ですね。


面倒だけど避けて通れないSEO対策。
そんな面倒なSEO対策を私がサポートします。


あなたがサイトアフィリで稼ぐ為に必要な
SEO対策が超効率的にできます。…

被リンクが大増加するディレクトリ型検索エンジンリスト3000

ディレクトリ型の検索エンジンリストで、特に「相互リンク募集」にフォーカスして収集してあります。

■ブログやアフィリエイトサイトで【相互リンク先】を探す手間が省けます。

ページランク順に並べてありますので有効にお使い下さい。(上位…




スポンサーサイト

2007年11月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。