キャッシング無利息は借り入れ期間によりキャッシングをしても無利息でキャッシングできるキャッシングの情報を公開します。キャッシングに関してのニュース記事と他のブログ記事も毎日更新紹介します。
無利息のキャッシングはある一定期間中の借り入れに関しては利息がつかない無利息にて貸し出しを行うキャッシング方法です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

インド株式市場は6営業日続落、1カ月ぶり安値で引ける

The Feng Shui Bible: The Definitive Guide to Improving Your Life, Home, Health, and Finances
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071123-00000230-reu-bus_all
 [ムンバイ 22日 ロイター] インド株式市場は6営業日続落し、1カ月ぶり安値で引けた。エンジニアリング・建設のラーセン・アンド・トウブロ(L&T)<LART.BO>が6営業日続落したことで追い証(マージンコール)が求められほか、外国人投資家が資金を引き揚げるとの懸念が高まった。 
 トレーダーは、投資家が株価上昇に伴い売りを出し、外国人投資家が参加証書(Pノート)を通じ購入した株式先物のポジションを調整していると指摘。

アナンド・ラシ証券のDDシャーマ氏は「中間調整局面に突入した」と述べた。
 SENSEX指数終値は76.30ポイント(0.41%)安の1万8526.32。終値としては10月24日以来の安値。ただ、指数を構成する30の銘柄中17銘柄が上昇して引けた。同指数はこの6営業日で7%下落した。
 L&Tは4.1%安。終値としては10月26日以来の安値をつけた。
 ディーラーによると、米サブプライム(信用度の低い借り手への住宅ローン)問題への懸念により売られていた金融株は、保険会社など国内機関投資家からの買いが入り、終盤の取引で上昇した。
 ICICI銀行や<ICBK.BO>は2.2%、ステート・バンク・オブ・インディア<sbI.BO>は4%上昇した。


Quantitative Finance and Risk Management: A Physicist's Approach


◆sb 金融関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆sb 金融関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

,,
スポンサーサイト

2007年11月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。