キャッシング無利息は借り入れ期間によりキャッシングをしても無利息でキャッシングできるキャッシングの情報を公開します。キャッシングに関してのニュース記事と他のブログ記事も毎日更新紹介します。
無利息のキャッシングはある一定期間中の借り入れに関しては利息がつかない無利息にて貸し出しを行うキャッシング方法です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

インタビュー:金融市場は依然不透明=平野・元日銀理事

外貨崩落
 [東京 15日 ロイター] 平野英治・元日銀理事(トヨタファイナンシャルサービス・エグゼクティブバイスプレジデント)は15日、ロイターのインタビューに応じ、米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題に端を発した金融市場の混乱は次第に解きほぐされつつあるものの、黄色信号が灯った状態が続いており、状況は依然として不透明と述べ、実体経済にマイナスの影響を及ぼす可能性があるとの認識を示した。
 その上で、19日にワシントンで開催される7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)では、証券化商品市場などの透明性向上をどう後押ししていくかが課題の一つになると指摘。また、市場が不安定な状況にある中で、G7において為替が中心的な議題になる可能性は小さいと述べるとともに、日銀の金融政策運営に対するG7の議論の影響は中立要因との見方を示した。

 
 インタビューの概要は以下の通り。
 ──米サブプライムローン問題を背景とした市場の混乱と世界経済に与える影響をどう見るか。
 「今後の展開に不透明感があり、相当、幅を持って考えなければならない。過去数年間の非常に緩和的な金融環境の中で、リスクの評価が甘過ぎたと見られるような現象が住宅や為替、株式市場などいろいろなところに見られた。現状は、こうした過去の甘過ぎたリスク評価に対する反省機運が一挙に生じ、その撒き戻しが起こりつつある。今回の問題は、サブプライムという狭い範囲に限定されず、もう少し広がりを持つ可能性があり、注意深く見る必要がある」
 「今後については、金融危機に至る可能性は小さい...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


金融イノベーター群像


◆サブプライム関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆サブプライム関連の無料のレポート情報
15万円分 アドセンス用記事!500文字×300記事プレゼント

総額15万円分 アドセンス用記事!各500文字×300記事プレゼント!



アドセンスに、アフィリエイトに、

自由に使えるライター書き下ろしの記事を300個プレゼント。


キャッシング 40記事

ダイエット 4…

1ページのFX系アフィリエイト・サイトで楽々簡単に月1万円稼ぐ

月に400万円をキャッシングアフィリエイトで稼いだ慎太郎が、アフィリエイト初心者のために月1万円を楽々簡単に稼げるノウハウを無料公開。
FX系(外国為替証拠金取引)の広告で稼ぐ。
アフィリエイトはコツさえつかめれば、比較的簡単に稼ぐこと…




スポンサーサイト

2007年10月16日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。