キャッシング無利息は借り入れ期間によりキャッシングをしても無利息でキャッシングできるキャッシングの情報を公開します。キャッシングに関してのニュース記事と他のブログ記事も毎日更新紹介します。
無利息のキャッシングはある一定期間中の借り入れに関しては利息がつかない無利息にて貸し出しを行うキャッシング方法です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

DJ-欧州株:反落、独SAPが安い

Money and Free Speech: Campaign Finance Reform and the Courts
ロンドン(ダウ・ジョーンズ)8日の欧州株式相場は反落。企業向けソフト大手の仏ビジネス・オブジェクツ(Nasdaq:BOBJ)を買収すると発表したドイツの同業SAP(NYSE:SAP)が売られたほか、鉱業株も値下がりした。主要指数の終値は、英FTSE100種総合株価指数が54.90ポイント(0.83%)安の6540.90、独DAXは27.81ポイント(0.35%)安の7974.37、仏CAC40種指数は13.84ポイント(0.24%)安の5829.40。

欧州主要企業600社で構成されるダウ・ジョーンズStoxx600指数は1.07ポイント(0.28%)安の385.86となった。先週は5営業日連続で上昇していた。

独SAPは仏ビジネス・オブジェクツを48億ユーロ(68億ドル)、1株当たり42ユーロで買収すると発表した。

SAPは、これにより来年の1株利益が押し下げられるとの見方から4%安。この買収はSAPにとって過去最大規模で、自社の事業を成長させるとしていた戦略の転換を意味する。ビジネス・オブジェクツは17.3%の大幅高。

情報技術(IT)サービス業界での合併・買収(M&A)期待が高まり、仏アトス・オリジンは3.8%高、仏キャップジェミニは1.9%高。

モルガン・スタンレーの欧州株ストラテジストは「われわれは相場の上昇を予想している。バリュエーションは引き続き魅力的で、市場心理は慎重な状態が続いている。ファンダメンタルズ(基礎的条件)にリスクはあるが、景気循環半ばの停滞はあっても景気後退はないと考えている」との見方を示した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


Discussing the Revolution in Corporate Finance: The Stern Stewart Roundtables


◆sb 金融関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆sb 金融関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

,,
スポンサーサイト

2007年10月10日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。