キャッシング無利息は借り入れ期間によりキャッシングをしても無利息でキャッシングできるキャッシングの情報を公開します。キャッシングに関してのニュース記事と他のブログ記事も毎日更新紹介します。
無利息のキャッシングはある一定期間中の借り入れに関しては利息がつかない無利息にて貸し出しを行うキャッシング方法です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

米サブプライム問題直撃、クレジット市場ワイド化

社員のやる気が高まる目標管理
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070801-00000774-reu-bus_all
 [東京 1日 ロイター] 米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題が日本のクレジット市場を直撃している。一般債の流通市場のスプレッドは売り圧力が強まる状況で、軒並みワイド化したほか、これまで低水準にあった起債市場のスプレッドにも拡大の兆しが見え始めている。
 スプレッド拡大を嫌う企業の中には、起債を延期するところまで出てきた。クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場でもインデックスのプレミアムの上昇が止まらない。内外ともに信用リスクを回避するプロテクションの買い意欲が急速に強まっている。
 <流通市場スプレッドが軒並みワイド化、売り圧力強まる>
 一般債の流通市場(セカンダリー・マーケット)のスプレッドが軒並みワイド化している。

SBのスプレッドをみると、期間10年の東京電力<9501.T>は7月中旬に10─11ベーシスポイント(bp)で推移していたが、現在18─19bpと20bpに達しようとしている。発行残高の多い金融セクターにも売り圧力が強く、5年のみずほコーポレート銀行は現在18─19bpと、7月中旬から9bp程度もワ
イドになった。
 SBだけでなく、地方債や政府保証債もワイド化が進んでいる。10年の東京都が現在10─11bp、10年の公営企業金融公庫が9─10bpと、ともに7月中旬に比べて4bp程度ワイド化した。
 7月31日の米国株式市場は、サブプライムローンへの懸念が市場心理を圧迫し、大幅反落となったほか、米債券市場は住宅市場の低迷とクレジット市場の悪化が経済成長の足かせになるとして金利が低下した...

ニュースの続きを読む


INTEL CPU BX80562Q6700 Core2 Quad Q6700 2.66GHz L2:4MB x2 FSB:1066MHz LGA775


◆sb 金融関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆sb 金融関連の無料のレポート情報
超効率SEO対策!キャッシングサイト編

サイトアフィリで稼ぐにはSEO対策が不可欠ですね。


面倒だけど避けて通れないSEO対策。
そんな面倒なSEO対策を私がサポートします。


あなたがサイトアフィリで稼ぐ為に必要な
SEO対策が超効率的にできます。…

被リンクが大増加するディレクトリ型検索エンジンリスト3000

ディレクトリ型の検索エンジンリストで、特に「相互リンク募集」にフォーカスして収集してあります。

■ブログやアフィリエイトサイトで【相互リンク先】を探す手間が省けます。

ページランク順に並べてありますので有効にお使い下さい。(上位…



,,
スポンサーサイト

2007年08月07日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。