キャッシング無利息は借り入れ期間によりキャッシングをしても無利息でキャッシングできるキャッシングの情報を公開します。キャッシングに関してのニュース記事と他のブログ記事も毎日更新紹介します。
無利息のキャッシングはある一定期間中の借り入れに関しては利息がつかない無利息にて貸し出しを行うキャッシング方法です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

WSJ-モルガン・スタンレー、3-5月期は40%増益

0706炎熱5☆快眠のお手伝い☆孟宗竹☆使用!!竹駒シーツ ディオン○サイズ140×195cm(ダブル...
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米モルガン・スタンレー(NYSE:MS)が20日発表した3-5月期(2007年11月期の第2四半期)決算は、多くの主要部門で利益が大幅に伸び、40%の増益となった。米金融大手の中で少なくとも同社は、サブプライムローン(信用度の低い借り手への融資)低迷の影響を受けなかったことを示した。投資家の焦点は、4-6月期決算を来月発表する予定のメリルリンチ(NYSE:MER)に移る。

モルガンの純利益は25億8000万ドル(前年同期は18億4000万ドル)と、過去最高を更新した。1株利益は2.45ドル(同1.75ドル)。総収入は32%増の115億2000万ドルとなった。調査会社トムソン・ファースト・コールがまとめたアナリスト予想平均は、1株利益が2.01ドル、総収入が100億ドル。

実績はこれを大幅に上回った。

同社株の20日終値は、前日比0.48ドル(0.55%)安の87.32ドル。その後の時間外取引では上げに転じ、87.84ドルで取引された。

モルガンの決算は、ウォール街企業の決算発表シーズンの前半を締めくくった。ゴールドマン・サックス・グループ(NYSE:GS)は1%増益。ベアー・スターンズ(NYSE:BSC)は住宅向けサブプライムローン市場の低迷で33%減益。リーマン・ブラザーズ・ホールディングス(NYSE:LEH)は、投資銀行業務と株式トレーディング収入が好調で住宅ローン事業の不振を相殺し27%増益と、過去最高益を達成した。

モルガンのデビッド・シドウェル最高財務責任者(CFO)は電話インタビューで、12-2月期(第1四半期)には住宅向けサブプライムローンを裏付けとした住宅ローン担保証券(MBS)のトレーディングで大幅な利益を上げていたが、3-5月期にはこれが再現されなかったと語った...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


0706炎熱5ソ)デジカメの達人 Power+説明扉付きスリムパッケージ


◆カード 金融関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆カード 金融関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

,,
スポンサーサイト

2007年06月22日 未分類 トラックバック:1 コメント:0












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kilyatusingumurisoku.blog102.fc2.com/tb.php/247-68042e5f

-

管理人の承認後に表示されます

2007年10月31日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。